NARUTOのカカシ先生だ?いすき♪ 息子や周りの人に白い目で見られてもめげない オタクなシングルマザーの日記です!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新盆
2009年08月13日 (木) | 編集 |
夫の新盆だったので
息子くんと夫の実家へ行ってきました。

結局
新盆どころか一周忌の連絡もないままの茨城入り。

12日は友達のところへ泊まり
13日の午前中に友達夫婦と、あと夫の親友にも声をかけ、
一緒にお線香をあげにいきました。


夫の親友の話では
義妹が12日に帝王切開で赤ちゃんを産んだそうです。

どうやら男の子らしい。


ただでさえ夫の【生まれ変わり】と言われていたのに
男の子とは・・・

ふーん。
別にいいけどね。


お線香をあげおえ、
息子くんは友達のところへ遊びにいく約束をしていたし
私はさっさと退散したい。

席を立つと
「11時に坊さん来て拝むからっ!」

私と息子が参加するのが当たり前のようなものの言い方。


はっ?!(゜ロ゜)

お坊さん来る時間決まってるなら
私と息子に参加させたかったのなら


なぜ事前に一言連絡よこさないんだよっ!!!

「私達はこのまま帰りますから・・・」

やんわりと、
でもきっぱりといい放ち
夫の実家をあとにして
友達の車に乗り込みました。

すると、親戚の車が入ってきました。


「○○!Iおばさんが来たから降りて挨拶しろ」

※○○とは私の名前



はぁ!?(゜ロ゜;


もうすっかり車に乗り込んでいる私に向かって
もう親戚でもなんでもないおばさんに
降りて挨拶しろだぁ?

こんな時ばっかり
いい顔しやがって!(心の声)


ちょっと
いや
かなりカチーーンと来ましたが

その親戚のおばさんは
とてもいい人なので
ちゃんと車から降りて
挨拶しました。



相変わらずの義母

もう二度とこの家には来たくない

心からそう思いました。


1ヶ月以上も前からヤキモキしていた
夫の一周忌。


とりあえず顔は出したから、

もう
いいよね( ノД`)…
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
きちんとご挨拶もできて
◎ですよ~^^v
お疲れ様でした~
お友達とゆっくりたっぷりお話されて
楽しい時間を過ごしてくださぃね~
2009/08/13(Thu) 19:34 | URL  | kaori4 #-[ 編集]
☆お返事☆
☆kaori4様

ありがとうございます。
やっと気持ちが軽くなりました。
相変わらず自分の世間体と自己チューが中心の義母。。。
夫の実家に滞在したのはほんの数分でしたが
ものすごい疲労感でした。。。
東京に戻り、ありのままを私の母と兄に話しました。
母も兄も、「もう無理していくことないよ」
と言ってくれました。
とりあえず後は、夏休みを楽しく過ごすだけです^^
2009/08/14(Fri) 08:12 | URL  | おく #-[ 編集]
お疲れ様でした。
嫌な事はさっさと済ませるに限りますね…
ともあれ、ご主人の墓前でこんな思いするなんて、
すごく悲しいことですよね。
後はおくさんと息子さんの二人で、
楽しかった時の思い出だけを残して、
過ごして欲しいと、切に思いました。
故人を悼む思いは、場所がどこだろうと関係ないのですし。
2009/08/14(Fri) 09:58 | URL  | ちゃちゃ猫 #-[ 編集]
お帰りなさい
お疲れさまでした。
あちらの方の心無い言動、今回に限らず
ほんとうに不快な思いをされたことと思いますが
これでやっと夏休みを満喫できるかな?

2009/08/15(Sat) 10:04 | URL  | ぱんこ #-[ 編集]
頑張りましたね!
こんにちは♪
おくさんお帰りなさい!!そして、本当にお疲れ様でした。
しかし・・・、何度聞いてもホント常識無い人たちですよねぇ。お坊さん呼ぶ席に同席して欲しいなら、事前に連絡するのが常識なのに・・・、って言うか連絡無し!ってことに非常に驚いております。
色々あったとは言え、新盆なんだからさぁ。でも、もうこれでおくさんキッパリ縁を切れましたね。おくさんのお母様が仰るとおり、もう無理することないですよ。
何かあれば心の中で手を合わせ念仏を唱えれば良いと思いますよ。
↑夏休み「あっ!」と言う間に終わってしまったようで、また秋休みまでお仕事頑張って下さ~い!!
2009/08/17(Mon) 15:44 | URL  | kaho #mQop/nM.[ 編集]
こんばんは。ご無沙汰しています。
ご主人の実家から連絡がないって書いておられたので、どうなったかなあと心配していました。
結局連絡なしだったんですね。でも、ちゃんと新盆のお参りをしてこられたんですね。きっと行かなかったら嫌な気持ちが心の中に残っちゃっただろうから、今回は行ってよかったんだと思います。
本当にお疲れ様でした~
2009/08/17(Mon) 21:22 | URL  | nao #-[ 編集]
☆お返事☆
☆ちゃちゃ猫様

ありがとうございます。
なんだか本当に
最後の最後まで振り回されたというかなんというか・・・
義妹に生まれた子供が幸い男の子なので
もう私の息子にべったり依存することも
なくなるでしょう。(そう願いたい)
息子にとってはお父さんだから
そう思って茨城に行きましたが、
息子本人はドライなもんで・・・
こうしてだんだん忘れて行くんでしょうかね。。



☆ぱんこ様

ありがとうございます。
ぱんこさんにはいつも愚痴きいてもらっちゃって・・・
すっごく心の支えになりました。
感謝です。
今回茨城入りしたことで
「とりあえず義理は果たした」
そんな気分です。
もう気にすることなく生活できます^^



☆kaho様

ありがとうございます。
連絡を入れなくても、私と息子が来るのは当たり前と
思っていたのか、連絡する気が最初からなかったのか
どちらにしても、正直もううんざりです。。。
いくら籍を抜いたからって、一周忌の連絡は
あると思っていました。
私が甘かったです。
夫の家族は常識を超えた人たちでした。
本当の意味で、これからは息子と二人
静かに暮らしたいと思います。


☆nao様

ありがとうございます。
結局電話一本ありませんでした。
私の携帯番号も実家の電話番号も
知っているはずなのに。。。
連絡しなくても来るものと思い込んでいたのか
もう私と息子は来なくていいと思っていたのか・・・
どちらにしても、それまでの人だったのでしょう。
でも実際私が行けば、親戚にはいい顔をして。。。
もうあんな思いはしたくないです。
夫の祭壇に手を合わせながら
「もう来ないからよろしくね」
と、心の中で思わず言ってしまいました。
夫もきっと「もういかっぺ~」って言ってるかも。
と、自分に都合のいい解釈してます^^
2009/08/19(Wed) 19:54 | URL  | おく #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。